フォト
無料ブログはココログ

« 今日のめねぎ | トップページ | 器用 »

2011年9月13日 (火)

めねぎ京都へ行く

Img_7498

ドアtoドアで片道4時間…。

めねぎと(夫と)京都に行って参りました。

京都は夫の実家があるのです。

クリニックで預かって貰おうと考えていましたが、数日前に私がめねぎに怪我をさせてしまいbearing
先生にご相談したら「連れて行ってあげたほうが良いですよ」と言われまして。。

ラブバード系は、意外と肝っ玉が大きいので環境の変化には動じない鳥さんが多いようです。
「それよりも、大好きな飼い主さんと離ればなれで暮らす方が辛いのよ。」と言われて決心が着きました。

病院から出されている抗生物質も毎日飲ませなくてはなりませんしsad

どうなることかとハラハラしましたが、移動中(黒いカバーをかけていました)もほとんど鳴かず、お利口にしておりましたよhappy01

夫の実家に着くとすぐ、近所のホームセンターにゲージを買いに行きました。

本当は自宅のと同じのが良かったのですが、そんな都合のよい話はなくcoldsweats01
いつもと違うゲージでしたが、おもちゃやテントは持って行ったので割と大丈夫だったと思います。

Img_6721

いつもの様にチラシにもぐったり、


Img_7078

台所で水浴びしたり、

Img_5687

たそがれ〜、かわゆすheart01


夫のご家族も、めねぎをとっても可愛がってくれて、
めねぎも嬉しそうに色んな人の手に乗ったり(頭にのったりsweat02happy01

帰る時、義母さんに「また、めーちゃん連れてきてね!」と言ってもらえましたhappy01
良かったね、めーちゃんdash


Img_8304

帰宅後、いつものゲージに入ってこの表情happy01

「やっぱり、おうちはいいわ〜penguin


にほんブログ村 鳥ブログ ボタンインコへ
頑張った めねぎにポチっとお願いしますpenguin

« 今日のめねぎ | トップページ | 器用 »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした^^ 移動中、疲れませんでしたか?
私は自宅から1時間のバードクリニックに行くのも、人にケージがぶつからないよう気にしちゃうのでほとほと疲れます(゚ー゚;
シーンとなった電車内で「ちょっちゃん!」(自分のことを『ちょっちゃん』というんです)と叫んで、若い男の人たちに「チョッチャンだって~」とひそひそやられたり(;´д`)トホホ…
かなり緊張します

めねちゃん、本当におりこうさんですね~o(*^▽^*)o
ホントに可愛い~lovely

ひなの親さま…ひなちゃん、自分のことチョッチャン!って言うんですね〜happy01
おしゃべりできてうらやましい〜!

確かに、「鳴いたらどうしよ〜」って緊張感がありcoldsweats01 普段よりはずっと神経使いました〜。喉乾いてないか心配で、新幹線の乗り降りするところに行って水飲ませたりしましたよ。
本人は、粟穂かじって寝てたようでリラックスモードでした。
お利口というより、うちのは結構肝っ玉が大きいようですwink

めねぎちゃん、お利口さんだったのですね。
昔、東京からチュチュを連れて帰る時、車中でずっと電子音(おそらく男の子のおもちゃの音を真似ていたと思います)を発していて、子供はいないのに妙な音がするというご迷惑を他の乗客にかけてしまいました。

ピピはたまに車で連れ出すことがありますが、終始無言です。ビビると、声が出なくなる性格なので、移動はピピの方が楽です。

飼育係さんと一緒におでかけするという楽しみを、めねぎちゃんが持ってくれたらいいですね。

W家のおにい様…あはははっ!電子音w ゲームやっているフリとかしたら気づかれないですかね?happy01
お出かけ、そんなに嫌がってはいない気がします。寝てるくらいですからcoldsweats01
自転車の籠に入れて病院に行った時はピーピー!と鳴いていましたが、今回は黒いバックに入れて、上から断光のゲージカバーをかけたので、中は真っ暗。それが良かったのかもと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/576553/52719322

この記事へのトラックバック一覧です: めねぎ京都へ行く:

« 今日のめねぎ | トップページ | 器用 »